公益財団法人修徳会



乙武洋匡さんの講演会を終えて



  財団法人修徳会の創設40周年記念事業の一つとして、乙武洋匡さんの講演会
 を開催しました。

  ● 日 時 2011年3月14日 午後1時から午後2時半まで

  ● 場 所 奈良市登大路町5番地 修徳ビル地下スペース

  ● 演 題 『 これからを生きる君達へ 』〜みんなちがって、みんないい〜


≪ 当日参加の皆さんが、アンケートに書いて下さった感想です!≫


4月から
今日の講演会で、あなたが感じたことをお書きください。
高1

  乙武さんの明るい人柄にふれて、私もこんな楽しい人になりたいなと思
  いました。 いろんなことに調整んしたいと思います。
  すばらしい体験ありがとうございました。

高1

  生きる大切さをよく学べてよかったし、4月からは高1なので、先輩と
  かの言ってたことを後からわかるようになりたいです。

高1

  分かりやすく、生きるこれからを学べました。

高1

  自分に言い訳をしないで、乙武さんのように真っすぐ生きようと思いま
  した。

高1

  考え方は人それぞれだなぁ と思いました。 前向きに考えられる乙武
  さんはすごいなと思いました。

高2

  乙武さんは僕らから見れば、「障害者」とか「手足がない」というよう
  なイメージをもつけれど、本人ではまったくそのようなことは思ってい
  ないんだと思ったし、むしろ前向きにとらえていらっしゃるのは 今の
  自分ではとてもできないと思った。

高2

  「みんなちがって、みんないい」という話をきいて、自分がコンプレッ
  クスに思っていることもカバーできるように、これから頑張りたいなと
  思いました。

高2

  乙武さんの生きる意志に感銘を受けた。これは障害者だけでなく、全て
  の人々が見習うべきではと思った。

高2

 ・(正直すぎて申し訳ないですが・・・)若い!予想(年齢)より若くて
  びっくりでした!
 ・終始おもしろかったです。
 ・私も先生になりたいのですが、共感できる部分がたくさんありました!
  成績すさまじいですが・・・教師になれるよう、がんばります!

高2

  まず、地震のことについてお話して頂いたことで、すごく悩んでいた心
  がはれ、それだけで、ああ来させてもらってよかったな、と思いまた。
  乙武さんはほんとにおしゃべりも上手でいらしてすごく引き込まれまし
  た。将来、私は先生になりたいと思っているのですが、大きな基盤とな
  る考えが出来たように思います。

高2

  講演会の内容はすばらしく、楽しくて、とても自分の今後の考え方に、
  影響を与えて頂けたと思います。乙武さんの考えの中には自分が普段考
  えていた疑問や矛盾を取り上げていたものもあり、すごく共感できまし
  た。(学校での不自然な平等観など)
  私はこの講演会を部活の顧問の先生から紹介して頂き、こうやって参加
  することができましたが、学校内にはこの講演があること自体を知らな
  い人がたくさんいました。他の学校にも知らない人のほうが多いと思い
  ます。こんなにいい内容の講演を聞くことができない人がいるのはすご
  くもったいないと思うので、次このような機会があるときは、もっと大
  々的に色んな学校に知らせるべきだと思いました。

高2

  思うことは色々ありますが、 生きてるって素晴らしいな! と感じま
  した。もっと失敗を恐れずにいろんなことに挑戦していこうと思います。

高2

  今回、この講演会に参加してみて、とても貴重な体験をさせていただき
  ました。また、このような機会があれば参加したいと思います。

高2

  今日の講演に来てよかったと思います!! 乙武さんのお話を直接聞い
  たことがよい経験となりました。

高2

  新しい観点を知ることができて、とても良い経験になった。

高2

  講演はとてもよかった。 話がきけてよかった。「絶対勝つ」というキ
  モチをもつのがスポーツするのに大切だということをきいて、部活への
  態度を改めようと思った。

高2

  参加してよかったと思いました。 今までこのように自主的に講演会に
  参加したことはなく、会場がもっと大きなホールのような場所だったの
  で、最初募集人数を見たときは小規模だなと思ったのですが、距離を近
  く感じて、また何かの機会でイベントに参加するときも、今回のような
  形のものがいいなと思いました。
  乙武さんの話はとてもおもしろくて、時間が短く感じました。今日が転
  機になるような生き方をしていきたいです。
  ありがとうございました。

高3

  障害を持っておられることを忘れる程、力強さを感じました。 私も何
  かをする前から「無理やし」とか大きな目標に対してそれはできないか
  ら、失敗したときのことを考えて、小さな目標にしていたのですが、精
  一杯、自分の限界までやってみよう!と思うことができました。
  将来、教師になりたくて、何か勉強になればと思い参加させていただき
  ました。まずは自分がやってみる!のはすごい良いなと思いました。乙
  武さんはすごく意志の強い人だと思いました。

高3

  本当に聞いて良かったです。
高3

  素晴らしい機会をありがとうございました。
高3

  熱のこもった一言が心に残り、これからの生活を一生懸命生きていこう
  と感じました。是非、次回の講演会にも参加させていただきたいです。

高3

  普段何気なく日々を過ごしていたけれど、これからは楽しむことを意識
  して毎日を送ろうと思いました。

高3

  乙武さんの考え方を知ることができてよかった。 今日は本当にいい経
  験ができた。

高3

  第一印象は想像以上に大きい、でした。 いままで、車イスバスケット
  をされていた方とかにしか会ったことがなかったので、乙武さんの車イ
  スの高さに驚きました。
  今日の講演会は肩の力を抜いて聴くことができました。 本当に若者に
  向けた意見・アドバイスで、これから進路を決めるうえでも、参考にし
  たいと思いました。

高3

  自分が考えていたことを納得することができたり、改めることができた
  り・・・
  乙武さんの"普通"の講演にとても感動いたしました。 
  来てよかったです。 奥さんとの出会いはいつだろう・・・

高3

  私という人間をつくっていくにあたり、お話をきけたのは本当によかっ
  たです。まだ18年しか生きてませんが、これから先、自分のためだけ
 でない人生にしたいです。ありがとうございました。

高3

  何となく、今、自分が何をすべきか、どう生きるべきかというのが分か
  ったような気がします。本当によかったです。1時間の講演がすごく短
  かったです。それなのに、内容は濃く、とても楽しかったです。ありが
  とうございました。

予備校

  乙武さんの生き方や考え方を、1時間の短い間でしたが知ることができ
  て、本当によかったと思います。僕も将来、先生になろうと思っている
  のですが、乙武さんのような先生になれるよう頑張りたいです。

大学

  講演会はこのような、話す人と聞く人の距離が近い方が良いと思いまし
  た。

大学

  大学受験中だったときは、うしろ向きに考えることが多かったけど、今
  日の講演をきいて、もっと前向きに生きていきたいと思った。ちょっと
  緊張してたけど、すごく楽しくお話をきくことができました。ありがと
  うございました。

大学

  私は今、自分の中では苦しいときにいて、暗い気持ちになるばかりだっ
  たけど、これもプラスにつながるんだっと思って前に進むしかないなと
  思うし、進める自分になりたいです。

大学

  すごく前向きな温かい方だったので、これからの人生における考え方を
  もう一度考え直すことができました。ありがとうございました。

大学

  乙武さんの考え方にとても感動した。

大学

  今日学んだこと「言いわけを用意しない!」

大学

  私も障害のある子とない子が一緒に学ぶ場をつくりたいと思っていたの
  で、乙武さんの考えと同じだと知れてよかったです。
  四月からは、筑波大学で障害科学を学べることになっています。学校全
  体のしくみを変えるか、私立の学校をつくるか、まだわかりませんが、
  50歳、60歳になってでもそんな場所をつくりたいと思っています。
  乙武さんのおっしゃった使命感のような感情を昨夏感じたので、そこか
  ら自分が変わったし、すごく生き生きとしているので、そういうことを
  感じられるというのも、自分が良い環境で育ってたということだと思い
  ます。社会に貢献できるよう、4月からの勉強も頑張っていきたいと思
  いました。講演会に参加できてよかったです。ありがとうございました。

大学

  今日のお話を聞いて、競争することの大切さに共感しました。これから、
  社会に出たら、大変なことも多いだろうなと思っていたけれど、乙武さ
  んのお話を思い出そうと思います。

大学

  私は今、教育大学に通っているということもあり、色々なことを思いな
  がらお話を聞かせていただきました。 教育の現場では、やはり理想と
  現実の教育体制とのギャップがあるようで、そのギャップに苦労する人
  も多いようです。お話を聞かせていただき、そのような現場と向き合う
  ヒントと勇気をもらうことができました。今回は、高校生対象というこ
  とですのにお招きいただき、本当にありがとうございました。

社会人

  とても勉強になりました。ありがとうございました。

社会人

  ゆったりとした口調の中にも、力強い気持ちが伝わってきて、自分のこ
  れからを考える機会になりました。ありがとうございました。しっかり
  自分の道を踏みしめて歩いて行こうと思います。

社会人

  自分も耳の障害ですが、出来ることや出来ないことがあります。障害と
  思って何もしなくていいというわけじゃなく、何か自分もできることな
  いかを思ったりもしました。乙武さんから感じたのは、生きる勇気をく
  れました。生きることを大事にしたいと思います。

      
      


公益財団法人修徳会  修徳会の  事業活動の歩み

事業報告  奨学生の募集について

JAXA川口淳一郎教授の講演会を終えて

養老孟司東大名誉教授の講演会を終えて

武術研究者 甲野善紀氏の講演会を終えて

池上 彰さんの講演会を終えて